相続税申告までの流れ

ご相談からご契約までの流れ

お問い合わせ・ご相談いただいてから、ご契約までの流れをご説明します。

01:お問い合わせ・ご相談

ステップ01:お問い合わせ・ご相談

まずはお電話かメールでご事情の概略をお知らせください。話しやすい専門家が丁寧に応対します。電話は平日の9:00~17:30まで、メールフォームは24時間いつでも受け付けております。
※ご相談は、相続が発生している方に限らせていただいております。予めご了承くださいませ

より詳しいご相談が必要な場合は、お客様のご状況をお伺いさせていただき、 面談のアポイントを取らせていただきます。初回の面談時には一切、報酬をいただきません。

次へ

02:初回面談(初回面談は無料です)

ステップ02:初回面談(無料)

相続税の申告が必要か否かを検討し、申告が必要な方には概算納税額をお伝えします。
お客様ごとに申告期限が異なりますので、個々のお客様に合った(面談時から申告期限までの期間に応じた)申告および納税のスケジュールの説明とご提案をさせていただきます。

次へ

03:見積もり

ステップ03:見積もり

遺産の総額・相続人の数・土地および非上場株式の評価件数等から、弊社規定の報酬一覧をもとに見積もりをさせていただきます。

不動産の登記簿謄本(法務局)、固定資産の納税通知書(市役所)、預金・有価証券等の金額のわかるもの(金融機関)をお持ちくだされば、初回面談時に見積もりが可能です。

次へ

04:契約

ステップ04:契約

見積もり内容に満足いただけましたら契約を締結し、実際の作業に入らせていただきます。契約後は、申告および納税相談のみならず、その後の税務調査の対応まで、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

ご契約から相続税の申告まで流れ<例>

相続税申告書の作成と申告までの流れの一例をご紹介します。

申告には期限がありますので、お客様ごとの期限までの日数に応じた作業のスケジュールを、必要な書類や手続き(申告や納税)と合わせてご説明しています。
内容によっては最短1カ月での申告書作成も対応可能です。

初回打ち合わせ(契約時点)

  1. 遺言書の有無の確認
  2. 相続人の確認
  3. 相続財産・債務のヒアリング
  4. 申告に必要な書類の依頼

※不動産がある場合は、現地調査を別途させていただきます

次へ

第2回打ち合わせ(契約から1カ月半以内)

  1. 相続財産および相続税額の概算の報告
  2. 相続税の納税資金の準備
  3. 遺産分割方法の提案
次へ

第3回打ち合わせ(契約から3カ月以内)

  1. 相続税申告書、遺産分割協議書等への署名押印
  2. 税務署調査への心構えについての確認
次へ

最終(FINAL)

  1. 税務署への相続税申告書の提出(弊社から行います)
  2. お客様の相続税の納税完了の確認
  3. お預かり書類の返却

ぜひ「申告の手続き・手順」、「相続税評価額」も合わせてご覧ください。

相続税申告のご相談・お問い合わせ
相続かるた
辻・本郷 税理士法人

私たちは、税務会計をご支援する辻・本郷 税理士法人の相続税専門チームです


上へ

お問い合わせ
0120-912-914
【受付】平日9時〜17時半 ※土日祝除く